人をダメにするちょいブス 2話ネタバレ,無料で試し読み

更新日:

 

 

 

『人をダメにするちょいブス』をネタバレ。

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

 

 

あらすじネタバレ

 

登場人物のたくみ君は傷心状態なのでHにも飢えている男性です。

 

 

そんなたくみ君ですが実は奥手なんです。なのに欲の方が上回ってしまい女性とホテルでHしちゃいます。

 

 

とにかく欲を満たせるならば誰でもいいという状態だったので、顔に問題ありでも大丈夫になっていたのです。

 

 

その証拠にホテルでは女性の体にばかり目がいってしまい、とくにHな下着姿には鼻息を荒くしていました。

 

 

それだけ魅力的な体をしていたということです。繰り返しますが顔は残念です。

 

 

顔が普通よりも劣っていたとしても、その体を見てしまうとたくみ君も欲望を発散したくなるのです。

 

 

顔面は赤点近いというのに体に関しては100点を遥かに越えるレベルとたくみ君は感じています。

 

 

この女性の下着のチョイスもとてもHで、ブラックとパープルで配色された下着でたくみ君の興奮を誘ってくるのです。

 

 

こんな下着を着用してのバストとヒップですからたくみ君の気持ちも理解できます。

 

 

そのバストはたくみ君の玩具となり、揉んだりして楽しんでいました。

 

 

ブラジャーを外した後もその行為は継続されていて、女性の方もあえぎ声をあげずにはいられないでいました。

 

 

たくみ君の行為はさらにエスカレートしていき、今度は舌で乳首を責めていき、女性も辛抱できず体を大きく動かしながら感じてしまいます。

 

 

女性はその度に声をあげてかんじていたのです。

 

 

女性の体は感じない部分を探すのが難しいくらい敏感なものでした。

 

 

顔は問題ありだというのにこれだけ感じまくられるとたくみ君の興奮も止まりません。

 

 

たくみ君の手は下半身へと伸びていき、クリはとっくに勃起し当然濡れまくりの彼処も確認できました。

 

 

そこで指を器用に動かせばすぐに反応するのがこの女性の特徴です。

 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

 

 

痙攣しているかのように感じまくるので目が離せないのです。

 

 

痙攣は体全部に広がっていき、クリ責めで昇天していました。

 

 

ここまできたらたくみ君の挿入の番です。

 

 

たくみ君は挿入して感じたことがあります。この女性の彼処はかなりの上物だということです。

 

 

ビショビショだというのに締まりが抜群なので気持ちよくないはずがないです。

 

 

この上物の股間にたくみ君も辛抱できなかったようで、発射をしたくなったのです。

 

 

たくみ君は自分の欲望を叶えようと我慢することなく、発射をして果ててしまいました。

 

 

顔は問題ありでも彼処が上物だったら発射も1度や2度では収まらなかったようです。

 

 

次回ネタバレ

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

-チンジャオ娘作品

Copyright© 人をだめにするちょいブス ネタバレブログ ネタバレ,無料試し読み , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.