姉はヤンママ授乳中in実家 4話ネタバレ,無料で試し読み

投稿日:

 

 

『姉はヤンママ授乳中in実家』をネタバレ。

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

あらすじネタバレ

 

 

子どもを寝かしつけようとしていたアイカのズボンを無理矢理脱がし、拓哉はバックでアイカの中へのチ◯コを突っ込みます。

 

 

アイカはやめるように言いますが、拓哉の欲求は止めることはできません。

 

 

アイカ

「だめ…この子を寝かさなきゃ……ああぁん‼︎」

 

 

拓哉

「姉貴はその子を寝かせてて。穴だけ貸して‼︎」

 

 

アイカ

「だめ…だってばぁぁ‼︎」

 

 

じゅぷ!…じゅぷぷぷ‼︎

 

 

入れるだけで収まらない拓哉は、激しくピストン運動を始めます。

 

 

アイカの生の感触を堪能し始めます。

 

 

拓哉

「このマ◯コ…マジで最高過ぎるっ‼︎」

 

 

若い女が同じ屋根の下で暮らしているだけでムラムラしてしまうのに、アイカはいつも下着姿でいました。

 

 

この日常に拓哉は劣情を抱いており、抑えるのに必死だったのです。

 

 

これまで溜め込んでいた欲求を今、アイカの身体に向けて一気にぶつけています。

 

 

拓哉は、姉としてでなく女体としてアイカの身体を存分に貪り続けます。

 

 

拓哉

「姉貴も…本当は俺とこうやってセ◯クスしたかったんだろ⁉︎」

 

 

アイカ

「何バカ言ってんの!そんなはず…ないでしょぉ‼︎」

 

 

ずちゅ!パン‼︎パン‼︎

 

 

アイカは、拓哉の激しい突きの快楽に耐えながら笑顔で子どもをあやして寝かそうとします。

 

 

しばらくすると、アイカは絶頂に達してしまいそうになります。

 

 

口では嫌がっていても、実の弟のチ◯コを欲しがっていることにアイカは気付いてしまいます。

 

 

拓哉も絶頂に達してしまい、中出しをしてしまいます。

 

 

どぴゅっ‼︎びゅるる!

 

 

アイカ

「あっ‼︎ああぁん…!」

 

 

アイカは、自分の子どもの目の前でイかされてしまうのです。

 

 

アイカ

「何やってんのよ、バカ‼︎…次はゴム付けなさいよ…!」

 

 

拓哉

「”次”…?わかった!次は使うよ‼︎」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

アイカは、恥ずかしがりながらも2人だけの秘密だと念を押しました。

 

 

数日後…

 

 

母親と子どもたちは出かけていて、夕方まで帰ってきません。

 

 

当然のように拓哉とアイカはセ◯クスをしまくります。

 

 

拓哉

「あぁ…姉貴ぃ‼︎」

 

 

アイカ

「すごいぃ…!奥までガンガン届いてるぅ‼︎」

 

 

何度も交わりあい、2人はイきまくります。

 

 

アイカは、合間に家事をしながら拓哉とセ◯クスを繰り返します。

 

 

飽きることも疲れることもなく、2人は性欲をぶつけ合います。

 

 

日が暮れてきた頃に、アイカはそろそろやめようと言います。

 

 

ですが、まだヤり足りない拓哉はアイカの身体を求めてきます。

 

 

そこからしばらくすると…

 

 

母親&子ども

「ただいまー!あれ、2人はどこ?」

 

 

いつの間にか夕方になっており、母親たちが帰ってきました。

 

 

2人は急いで服を着て、家族を出迎えます。

 

 

笑顔を作りながらも、内心は冷や汗をかく2人でした。

 

 

次回ネタバレ

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

-チンジャオ娘作品

Copyright© 姉はヤンママ授乳中in実家 ネタバレ,無料試し読みzip , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.