姉はヤンママ授乳中in実家 6話ネタバレ,無料で試し読み

投稿日:

 

 

『姉はヤンママ授乳中in実家』をネタバレ。

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

あらすじネタバレ

 

 

拓哉はアイカに夜這いを仕掛けます。

 

 

拓哉

「姉貴…」

 

 

アイカの寝室に侵入し、眠っているアイカへと近づいていきます。

 

 

そのままアイカの服を脱がしていきます。

 

 

アイカ

「どうしたの?ダイキ…?」

 

 

アイカは、拓哉のことを息子のダイキと勘違いしているようです。

 

 

しかし、拓哉だと気付いたアイカは驚きの表情を浮かべます。

 

 

拓哉

「騒ぐなよ。子どもたちが目を覚ましちゃうよ。」

 

 

アイカ

「やめなさい…!何やってるのかわかってんのアンタ…⁉︎」

 

 

拓哉

「姉貴…俺もう我慢できないんだよ‼︎」

 

 

アイカは何とか拓哉を落ち着かせようとしますが、拓哉の限界を超えた性欲は抑えることができません。

 

 

拓哉

「姉貴の身体の気持ち良さを知ったら…もう我慢できない‼︎」

 

 

発情しきっている拓哉の表情を見て、アイカは呆れてしまいます。

 

 

アイカ

「アンタねぇ…子どもたちが起きるから大きな声出さないでよ…⁉︎」

 

 

しぶしぶですが、アイカはやらせてあげることにしました。

 

 

アイカは何もすることなく、身体を貸してあげます。

 

 

拓哉はそれが嬉しくて、アイカに抱きつきます。

 

 

拓哉

「姉貴…姉貴のマ◯コ‼︎」

 

 

ギンギンになっているチ◯コをアイカのマ◯コへと挿入していきます。

 

 

ずちゅ…ずぶぶ‼︎

 

 

限界まで性欲を溜め込んだチ◯コを、アイカの中へと突っ込みます。

 

 

拒絶していても、あいかのマ◯コは既に濡れています。

 

 

何度も拓哉とエッチしてきたので、感じやすい身体になってしまっていました。

 

 

そして拓哉は本能のままピストン運動を続けます。

 

 

アイカ

「んっ…!おいっ…強く突くな…!子どもたちが起きちゃうでしょ‼︎」

 

 

旦那との行為を見られるなら未だしも、他の男性との現場を見られたらマズいので必死に拓哉を抑えようとします。

パン‼︎パン‼︎

 

 

ダメだと分かっていても、拓哉の大きなチ◯コで突かれまくりアイカも快楽へと落ちていきます。

 

 

ここでアイカはある事に疑問を抱きます。

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

アイカ

「あのさ…ちゃんとゴム付けてる?」

 

 

拓哉はギクッとした表情を浮かべます。

 

 

アイカ

「ちょっ!アンタまさか⁉︎」

 

 

拓哉は興奮しきっており、そのままアイカのマ◯コを突き続けます。

 

 

アイカ

「だ、だめぇ‼︎あぁん、スゴい…♡まうぅ…勘弁してぇ‼︎」

 

 

アイカは完全に快楽に支配されてしまい、拓哉も限界に達してしまいます。

 

 

ずちゅ!じゅぼじゅぼ‼︎

 

 

拓哉

「姉貴…!もう…出る‼︎」

 

 

どぴゅっ‼︎びゅるるる‼︎

 

 

アイカ

(子どもたちのすぐ横で…旦那以外の精液受け止めてる……ごめん…ユースケ、ダイキ…)

 

 

アイカ

「タクのチ◯コなんて…ちょっとだけトーチャンより気持ちいいだけなんだからね‼︎♡」

 

 

次回ネタバレ

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

-チンジャオ娘作品

Copyright© 姉はヤンママ授乳中in実家 ネタバレ,無料試し読みzip , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.